更新日:2011/03/02

このホームページは私のケルト地方(スコットランド、アイルランド、ウェールズ)を中心とした旅行記と好きなミュージシャンについて語っています。興味をお持ちの方、これから旅行される方、・・・ごゆっくりご覧下さい。

"taigh"の意味
ゲール語(スコットランドに残る言語で今も少数ながら話されている)で"house"という意味です。発音を英語的に書くと"ty"となります。他に"tigh"とか"teach"(アイルランド語)というスペルもありますが、部屋に貼っているカー・ステッカーではこのスペルだったのでそうしました。
Welcomeメッセージについて
"Welcome"以外はケルト語です。
"Ceud Mìle Fàilte" はゲール語、"Croeso"はウェールズ語、"Céad Míle Fáilte"はアイルランド語、"Dynargh"はコーンウォール語、"Failtagh"はマン島語です。
ゲール語、アイルランド語では"ceud"(keetと発音したらよいみたい)または"céad"(keeud)は100,"mìle"(mee:l-)または"míle"(meeli)は1000,"fàilte"(faal-tche)または"fáilte"は"welcome"という意味です。10万回のwelcome、つまり”大歓迎”と言うところでしょう。スコットランドやアイルランドを旅行するとよく見かける言葉です。(似ているので間にウェールズ語を入れています。)
ウェールズ語(発音表記が不明ですが、”クロイソ”と言ったら良いようです)、コーンウォール語(発音は不明、Penzanceの駅前では"Dynergh"と書いてあった)、マン島語(falchagh)に関してはそのような表現が見つかりませんでした。単に"welcome"です。
−>ケルト語の比較表を作りました。興味がある方はちょっと覗いてみて下さい。
更新情報
2011/03/02 <旅行記>2010年夏の旅行記Glasgow(Ailsa Craig)編を追加
2011/02/25 <旅行記>2010年夏の旅行記Gigha島編を追加
2011/02/17 <旅行記>2010年夏の旅行記Islay島編を追加
2011/01/27 <旅行記>2010年夏の旅行記Oban編を追加
2011/01/05 <旅行記>2010年夏の旅行記Tiree島編を追加
2010/11/24 <旅行記>2010年夏の旅行記Kilmartin編を追加
2010/10/15 <旅行記>2010年夏の旅行記Inveraray編を追加
2010/09/22 <旅行記>2010年夏の旅行記Glasgow編を追加
2010/09/22 <旅行記>2010年夏の旅行記編を追加
スコットランドの島巡りを本にしました。『ヘブリデスの青い風〜スコットランド島巡り』というタイトルを付けました。
My Book
  1. スカイ島〜旅情をそそる心のふるさと
  2. アウター・ヘブリデス〜ゲール語と音楽の果てに行きついた西の島々
  3. シェトランド諸島〜北の果てでの動物たちとの出会い
  4. オークニー諸島〜歴史の名残が広がる島々
  5. マル島〜マル鉄道は26cm!?の狭軌鉄道
  6. アイラ島〜ウィスキーだけじゃない!美しい自然を満喫
  7. アーラン島〜先史時代の遺跡に出会う
  8. その他
発行日:2004年4月20日、番号:ISBN4-434-04237-8、価格:1,200円(税込み)、
発行:牧歌舎、発売:星雲社
現在、一般発売は契約終了のため行われていません。中古扱いでネットショップなどでは手に入るようです。手元には在庫を置いていますので、新品をご希望の方は直接お申し込み下さい(送料別はこちらでもっていま)。メールにてご連絡下さい。
当ページはIEのエクスプローラーバー非表示、文字コード”中”で調整しています。
見にくい様でしたら、一度表示の設定を変更してみて下さい。

旅行記
国(地域) 壁紙たち
Scotland
2010/6/18〜7/18
アーガイル地方及び周辺の島々

(2011/03/02追加、更新)
スコットランドでhaggisと言われている仮想の動物です。仮想なので結構色々な形があります。主に丸っこくて、目がクリクリとしています。スコットランドのお土産店で必ずと言っていい程見かけます。
元々は羊の臓物を使った食べ物ですが、子供にどういう動物だったかを説明するのに羊(前の日まで仲良くしていたかも知れない)というのはかわいそうと仮想の動物を作りあげたのです。そしてぬいぐるみ等を作ってしまったのです。
これを集めたHaggisLandという展示館がSkye島のPortreeにありましたが、場所を勘違いして入っていません。私自身も色々集めてみましたが、大小様々、形も色々で中にはネッシーを形をしたのもあります
2008/6/28〜7/29
アウター・ヘブリディーズ再び
2005/6/30〜7/20
中央スコットランドの旅
2004/6/21〜7/20
ハイランド北および西海岸周遊の旅
2003/8/22〜9/16
ローランド地方およびイングランド国境、そしてイベント
2002/6/4〜6/28
インナーおよび南ヘブリデス、
およびその周辺
1998/5/11〜5/28
アウター・ランズ
(シェトランドとオークニー)への旅
1996/11/9〜11/16
エジンバラと
カーライル(イングランド)へ
1996/6/16〜7/9
アウターヘブリデスと
スカイ島への旅
1994/6/20〜7/25
スカイ島を含む
スコットランド一周の旅
1992/7/18〜7/24
インバーネスとエジンバラ
(スコットランド最初の旅)
Ireland 1999/7/1〜7/10
北のドニゴール地方への旅
"Claddagh"と言われるアイルランドで最も人気があるデザインです。指輪はもとより、色々なアクセサリにこのデザインが使われています。これにまつわる話は以下のようなものです。
「16世紀にRichard JoyceというGalwayの住人が西インド諸島へ向かう途中にアルジェリア人のCosairsに捕らえられました。彼は富豪のMoorish Glodsmithに奴隷として売られ熟練技術者として鍛えられました。彼の主人は彼をとても気に入って、彼を自由にしました。Richardはこれを喜んで受けました。彼は自分の生まれ故郷に帰りGalwayの郊外のCladdaghの古い村に住み着きました。そこで彼は最初のCladdaghの指輪をデザインし作りました。」
1992/12/8〜12/14
ダブリン3回目の旅
1991/7/20〜7/29
アイルランドへの2回目の訪問
(ダブリン、スライゴー) 
1990/6/24〜7/4
アイルランドへの最初の旅
(ダブリン、ゴールウェー、キラニー)
England,
Scotland,
Northern Ireland

Wales
2008/11/24〜12/6
Sir Cliff The Time MachineとRunrig England TourAutumn 2008で巡るブリストル、ニューカッスル、グラスゴー、ベルファストへの旅
2002/10/14〜10/25
Cliff Richardの”Wanted On Tour”で巡るベルファスト、ダブリン、
カーディフ
<Wales>ウェールズの国旗の他あちこちに使われているドラゴンです。他に象徴のするものが思い浮かびませんでした。
<Cornwall>この地方の妖精pixy(ピクシー)です。他の同地方の妖精にはknockersがいますが、お土産展でよく見かけたのはpixyでした。この絵はそのお土産のものをモデルにして私が描いたのですが、絵が下手なので小さくして誤魔化しています(とりあえずお断りを)。
Wales

Cornwall
2000/6/6〜6/26
コーンウォールと
ウェールズ中西部の旅
1993/7/17〜7/25
 ウェールズ地方の旅
Norhtern
Ireland


Isle Of Man
2001/5/24〜6/17
北アイルランドとマン島への旅
(ドニゴール、ダブリン、
 ニューカッスル、 ブリストルも、
 でもその前にCliff Richard,
 Runrigのコンサート)
猫です。でもその辺をうろついているのではありません。マン島特有のしっぽがない猫(Manx Cat)です。マン島でも普通にうろついているのはしっぽがありましたが、この猫を見るにはMANN CAT SANCTUARYに行く必要があるそうです。ずっと以前にテレビで紹介され、またクイズ(あちらの主婦向けの雑誌)にも出されていたのをマン島に行った時に思い出しました。しっぽがないのは昔女将さんが糸巻きにしっぽを巻き込んで切ってしまったため・・・というのは絵葉書の漫画ですが、実のところ知りません。
Channel
Islands
  2006/6/28〜7/22
チャネル諸島への旅と
プリマス再び
金髪のハリネズミです。チャネル諸島で3番目に大きいAlderney島にしか生息していなく、島のアイドル的存在です。夜行性です。他の土地の普通のハリネズミは害獣になっていて、退治作戦が行われていますが、ここのハリネズミたちは保護されているようです。手の上で丸くなってポーズを取っている可愛い写真があります。

ミュージシャン
Sir Cliff Richard 御存知英国の国民的大歌手(2004/08/12更新)
Bryn Haworth 英国のゴスペルミュージシャン(2002/12/27更新)
Chris de Burgh アイルランドの人気歌手(2002/12/27更新)
Runrig スコットランドの人気bPバンド(2004/06/14更新)
Wolfstone スコットランドのフォーク/ロックバンド(2002/05/29更新)
その他 他に私がコレクションしている人たちのご紹介。(2002/05/30更新)

旗について
United Kingdom;地域(国)別に分けるのが困難な場合に使用)
Scotland/スコットランド
Ireland/アイルランド共和国
Wales/ウェールズ
Conrwall/コーンウォール
Northern Ireland/北アイルランド
Isle Of Man/マン島
England/イングランド

あなたは 番目のお客様です。(1997/11/30以降)
link リンク集です
profile 参考までに私自身のことを
ご意見・ご感想等はこちらまで
taigh@cvn.bai.ne.jp